犬養裕美子のお墨付き!魚好きが喝采する代々木上原「潮待ち」

連載

犬養裕美子のアナログレストラン

2017/12/06

犬養裕美子のお墨付き!魚好きが喝采する代々木上原「潮待ち」

“アナログレストラン”はレストランジャーナリスト犬養裕美子が選ぶ「いい店」。作り手がその場できちんと料理をしていること。小さくても居心地のいい空間とサービス、かつ良心的な値段。つまり人の手、手間をかけた「アナログ」で「アナ場」な店。第40回は代々木上原「潮待ち」。

犬養 裕美子

犬養 裕美子

レストランジャーナリスト

日本人はやっぱり魚好き!
季節を魚で楽しむ

ビルの2階にひっそりと暖簾(のれん)を掲げる

毎月のように新しい店が話題になる代々木上原に、魚と野菜をテーマにした和食店「潮待ち」が2017 年7月28日にオープンした。店名の意味は漁師たちが船を出すのに適した潮の流れを待つことから。まさにこんな「潮待ち」の結果、代々木上原デビューを果たした。「ずっと代々木上原周辺で探していたので、この物件を見つけたときにはすぐに決めました」と店主は語る。駅から徒歩約2分、花屋の2階という絶好のロケーションだった。

カウンター9席、テーブル10席。早くも地元の人たちに愛される店に。若いカップルでも魚好きが集まる

店主の川島好雄さんは30歳で音楽関係の仕事から飲食に転職。12年間、魚中心の居酒屋で修行した後、世田谷区松原で独立した。スラリと背が高く笑顔がさわやかなご主人と奥さまの奈美子さんの元気なサービスぶりが代々木上原ではちょっと新鮮! クールなカフェが多いせいなのかもしれない。

今までになかったタイプの店に早くも反応したのは魚好き、日本酒好きの「ちょっと口ウルサイ地元客」。
メニューは日替わりでその日の仕入れによって異なる。店主自ら仕入れに行っているのでその日のおすすめを聞いてみるのが面白いかも知れない。お刺身の単品は1000円から1500円前後で2人前ほどのボリュームがある。

「あれこれ食べたい方にはお造りの盛り合わせがおすすめです」と川島さん。1人前1800円からで5~6種類並ぶので、贅沢(ぜいたく)な気分にさせてくれる。

お造りの盛り合わせ1人前1500円。写真は2人前。メジマグロ、活〆ほうぼう、活〆天然真鯛、活〆あじ、〆サバ、アオリイカ、生ボタンエビ(その日仕入れによって異なる)

続いて焼き物、煮付け、揚げ物などを。魚の種類を変えて用意してある。大カマスの塩焼き赤めばるの煮つけ釣りきんき焼きや煮付けなど。家庭では難しい豪快な魚料理も、この店ならでは。それにしても、切り身しかみかけない魚たちが、ここでは尾頭付きで登場する。その迫力に、「魚は日本人のためのごちそう」と改めて感動する。

葛西 大カマス塩焼き1980円。30cmほどある巨大なカマス。20分ほどじっくりと焼いて、ドンと一尾で登場! 2人分十分ある
右より、而今(じこん)三重県・愛山純米吟醸、フルーティ。1500円。山形正宗 山形県・お燗純米。900円。春霞 雄町特別純米。900円(値段は一合)
日本酒はまだまだたくさん、あります。ハーフで注文することも可能。いろいろと試して、お気に入りをみつけたい
飲んでいて自然に笑顔になるのは、料理も酒もウマイから。杯の底からも笑顔でもてなしてくれます

魚だけでなく野菜も〆も。
食いしん坊酒場

この店で誰もがオーダーするメニューは定番の“ポテサラ”580円。天ぷら、お浸し、白和えなど野菜料理が並ぶ中にさりげなく入っているが、一度食べたら病みつき。「元々この卵に惚れ込んで出きたポテサラで、卵はジャガイモの倍の量が入っています。なので、実はほぼタマゴサラダなんです」と店主。どうりでリッチな味わい。

定番のポテサラ580円
熊本 赤なす焼880円。これも25cmはある長くて大きなナス。周りをしっかり焼くと中がトロリとやわらかくなる
魚だけでなく、野菜も全国各地の旬の珍しい野菜にも力を入れている

また、〆の炭水化物系にも川島さんならではの工夫がある。それが“サバサンド”950円。トルコで有名なサバのソテーをはさんだだけのサンドイッチではない。カリッと焼いたトーストパンで〆サバをはさむというスタイル。これが今、“ウニ卵かけゴハン”600円と並ぶヒットメニューに仲間入り。

サバサンド950円。意外なおいしさ!

「基本は市場ありきの料理です。いい素材が手に入った時しか出しません」という川島さん。優しい顔に似合わず、1本スジが通っている。その料理ともてなしで地元客の間でも人気急上昇。

川島好雄さんと奈美子さん。二人のほんわかしたあったかい雰囲気も魅力のひとつ。威勢だけイイ居酒屋ではなく、料理も大切にする料理居酒屋
Yahoo!ロコ潮待ち
住所
渋谷区上原1-34-10 志賀屋ビル 202

地図を見る

アクセス
代々木上原駅[東口]から徒歩約1分
代々木八幡駅[出口2]から徒歩約9分
代々木公園駅[1]から徒歩約9分
電話
03-6804-8484
営業時間
17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
木曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

犬養 裕美子

犬養 裕美子

レストランジャーナリスト

東京を中心に地方や海外の食文化、レストラン事情を最前線で取材。ファッション誌から専門誌まで数多くの雑誌で連載を持ち、その店の良さ、時代性をわかりやすく解説。特に新しい店の評価に対する読者の信頼は厚い。食に関わる講演・審査員など多数。農林水産省顕彰制度・料理マスターズ認定委員。

犬養 裕美子 が最近書いた記事

RECOMMEND

SPECIAL