名古屋・池下で人気!オーナーシェフ自ら目利きの南イタリア料理

名古屋・池下で人気!オーナーシェフ自ら目利きの南イタリア料理

2017/12/25

イタリアンレストラン激戦区でもある千種区・池下エリアでは、ちょっぴり変わったイタリアン料理を満喫するのもおすすめです。そこで今回は、オーナーシェフがこだわり抜いた南イタリアン料理を味わえるお店をご紹介いたします。

NAGOYA MAG

NAGOYA MAG

厳選された食材を使用した南イタリア料理

「OSTERIA CIRO(オステリア チロ)」は、フランス料理店やイタリア料理の名店ともいわれる「リストランテ イル・ノド」で修業を積んだオーナーシェフが腕をふるう、南イタリア料理が自慢。

パスタと新鮮な魚介を使った南イタリア料理は、イタリアン激戦区の池下でも大人気に。

笑顔が素敵なオーナシェフ

「CIRO」というかわいらしい響きの店名は、オーナーシェフの水井洋氏が修業時に呼ばれていたニックネームからつけられたのだそう。

ユニークなエピソードを持ったお店は、店先に鮮やかなイタリアの国旗が飾られているのもポイントです。

シンプルでおしゃれな外観

イタリアの食堂をイメージした店内は、アットホームな作りになっているため、肩肘張らずに穏やかなひとときを過ごせます。

リラックス感満載な店内

ゆったりとした雰囲気を味わえる「CIRO」は、本格的なメニューがお値打ち価格でいただけるのも魅力。南イタリアの食文化を学んでいるオーナーは、自ら市場に出向いて目利きをしたり、無農薬野菜を使用したりという徹底ぶり。

そのため、魚や野菜だけでなく、メニュー内のアルデンテパスタもこだわられており、もちもちとした本場の味わいを楽しむことができます。

「贅沢ランチ」(2500円)

フルコースの「贅沢ランチ」では、前菜盛り合わせ、3種類から選べるパスタ、本日のメイン料理(お肉料理)、ドルチェ盛り合わせ、自家製パン、コーヒーor紅茶のボリューム感に満足。

「CIRO」では、平日限定で900円からいただけるランチもあるので、女子同士でもぜひ足を運んでみたいものですね。

OSTERIA CIRO(オステリア チロ )

住所:名古屋市千種区仲田2丁目12-3 エクレール1F
アクセス:地下鉄東山線池下駅1番出口より徒歩5分
電話番号:052-757-3515
営業時間:11:30~13:30(L.O)、18:00〜21:30(L.O)
定休日:水曜
駐車場:なし

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

NAGOYAMAG

NAGOYAMAG

20年以上、地元・名古屋、東海地区の情報を地元のライター陣で書き続けてきたノウハウを元に、雑誌からwebメディアへ展開。NAGOYAMAGはより深く、よりリアルな情報をネット配信しています。

日本プリコム

日本プリコム

お客様の”これが欲しかった!”をお届けします。 お客様の”これが欲しかった!”をご提供するため、編集、デザイン、DTP、WEB、 ITツールを駆使して、ニーズに合ったモノづくりをしていきます。

この記事を書いたライター情報

NAGOYA MAG

NAGOYA MAG

定番から通なスポットまで、より深く、よりタイムリーに情報配信。 20年以上、地元・名古屋、東海地区の情報を地元のライター陣で書き続けてきたノウハウを元に、雑誌からwebメディアへ展開しています。

NAGOYA MAG が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載