名古屋地元ライター激オシ! 焼肉店のガッツリ絶品肉ランチ3選

特集

【名古屋Clips!】冬もホットな名古屋のグルメ情報

2017/12/18

名古屋地元ライター激オシ! 焼肉店のガッツリ絶品肉ランチ3選

ここ数年の肉ブームで、名古屋でも「うまい肉自慢の店」は一気に増えた。しかしディナー営業のみの店も多く、ランチタイムの店探しは少々大変。そこで、うまい肉ランチを求めて地元ライターが食べ歩き! 味もボリュームも納得の、最高の肉ランチを紹介する。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

妥協なし! これが焼肉店の肉ランチ

シンプルかつ奥が深い肉料理、焼肉。「実力派の焼肉店のランチなら、おいしいに決まっているだろう!」 というわけで、今回は3店の焼肉店を訪れてみた。それぞれ特徴的なコンセプトを持つお店でもあるので、雰囲気の違いも楽しめる。

\紹介するのは、この3店/

1.人気ビストロ系「肉魂」(名古屋駅、国際センター駅)
2.人気焼肉店系「ワイン&焼肉レストラン 承陽庭」(伏見駅、丸の内駅)
3.肉の専門店系「スギモト HOUSeN」(栄駅)

1.人気ビストロ系「肉魂」(名古屋駅、国際センター駅)

店舗は、柳橋・名古屋綜合市場の南側道路に面している

まずは、柳橋にある「肉魂(にくだましい)」。気合の入った店名を聞くだけで期待が高まってくる。2016年7月にオープンしたカウンターだけの焼肉店だが、実はプロデュースしているのは名古屋・新栄の超人気ビストロ「ビストロダイア」だ。

ライター 一番ヶ瀬
ライター 一番ヶ瀬
「看板の右下に小さく『まぐろ問屋』って書いてあるんですが……?」
店長 藤野さん
店長 藤野さん
「名古屋綜合市場にあるまぐろ問屋経営の焼肉店なんです(笑)。でも料理のプロデュースは、ビストロダイアですよ」
寿司ネタではなく、生肉が並ぶネタケース

店内に入ると、まずネタケースにずらりと並ぶ牛肉の塊(かたまり)に驚く。地元愛知が誇る黒毛和牛「みかわ牛」をはじめ、全国各地のA5ランクの牛が揃っている。

ライター 一番ヶ瀬
ライター 一番ヶ瀬
「もしや、『肉塊』が並ぶお店だから『肉魂』、なのか……⁉」

一番人気はコレ! 「和牛カルビ丼」

「和牛カルビ丼」(1000円)。+100円で温玉添えにもできる

平日のランチタイムは、周辺で働くサラリーマンやOLで行列になるという「肉魂」。一番人気は、焼肉がガッツリ乗った「和牛カルビ丼」だ。使われる和牛は日によって変わるが、その日使われている品種が旗のように差さっているのが楽しい。

ライター 一番ヶ瀬
ライター 一番ヶ瀬
「インスタ映えの時代に、あえての茶色ランチ(笑)。でも、なんておいしそうな……!」
甘辛いタレの絡んだ焼肉とごはんは相性抜群

焼肉、タマネギ、ごはんが三位一体となれば、もう無敵のうまさ! 肉はたっぷり100gあるそうなので、ごはんの量とのバランスを考えて我慢したりせず、肉をガツガツ食べても大丈夫だ。

店長 藤野さん
店長 藤野さん
「野菜はタマネギがメインですが、肉とごはんの間にゴボウとモヤシも挟んでいます。食感を楽しんでください」
ライター 一番ヶ瀬
ライター 一番ヶ瀬
「シャキシャキ感の残るタマネギ、絶妙ですね。こっそり埋まっているゴボウとモヤシは隠し味みたいで、発見すると嬉しくなります」

こちらも人気! 「和牛すき焼き丼」

「和牛すき焼き丼」(1300円)

「和牛すき焼き丼」にも、日替わりで各地の黒毛和牛がふんだんに使われる。生卵はもちろん、焼き豆腐、しらたき、シイタケといったお鍋の具もきちんとトッピングされているので、丼のなかですき焼きが美しく完成している。

信じられない大きさのすき焼き肉!

食べ始めてから、「切り落とし肉を使ったすき焼き丼だろう」と予想していたことを深く反省。これは、いままでの人生でいちばん大きなすき焼き肉かもしれない。このサイズが2枚という贅沢さは感動もの!

ライター 一番ヶ瀬
ライター 一番ヶ瀬
「この大きさはすごい! でも、食べるのがちょっと大変ですね」
店長 藤野さん
店長 藤野さん
「女性のお客様には、カットしてお出ししてますので大丈夫ですよ」
すき焼きの食べ方は、お好みで!

どこからどう手をつけようか迷ってしまうすき焼き丼だが、もちろん食べ方にルールはない。卵を崩し、具を豪快にかき混ぜるのもオススメ!

Yahoo!ロコ肉魂
住所
愛知県名古屋市中村区名駅4-15-15

地図を見る

アクセス
近鉄名古屋駅[ミヤコ地下街5]から徒歩約2分
名古屋駅[ユニモール11(西側)]から徒歩約3分
国際センター駅[4]から徒歩約4分
電話
052-541-3799
営業時間
11:00~14:00(LO13:30)、17:00~23:00(LO22:00)
定休日
日曜日、第1・3月曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

人気焼肉店系「ワイン&焼肉レストラン 承陽庭」(伏見駅、丸の内駅)

伏見駅からも丸の内駅からも徒歩3分

ワイン&焼肉レストラン 承陽庭(しょうようてい)」(以下「承陽庭」)は、名古屋市緑区にある名店「焼肉おしわら」の支店。ワインと焼肉のマリアージュを楽しめる大人の焼肉レストランだ。

店長 百瀬さん
店長 百瀬さん
「産地やブランドにこだわらず、おいしい肉を選んでいます」
壁一面にディスプレイされた空のワインボトル

ランチタイムの店内は明るく、まるでカフェのような雰囲気。煙はコンロの下に吸い込まれる構造になっているため大きく目立つ換気扇などもなく、とても広く感じる。

ライター 一番ヶ瀬
ライター 一番ヶ瀬
「おしゃれなレストランですね! 焼肉ランチ中のお客様もいらっしゃいますが、煙たさはまったくありません」

一番人気はコレ! 「上タンユッケ丼」

「上タンユッケ丼」(900円)

ランチタイムで人気なのは、上タンユッケ丼。上タンとは、脂ののったタンの根元の部分のこと。それにサラダとスープもついて900円という価格はかなりお得感がある。

店長 百瀬さん
店長 百瀬さん
「ごはんにシソがたっぷり混ざっていますので、さっぱり召し上がっていただけます」
これぞまさに「フォトジェ肉」!

完成されたフォルムに手を加えるのは心が痛むが、思い切って黄身崩し!

箸で少しずつ食べるのも、スプーンで豪快に食べるのもいい

そしてかき混ぜてみると、ちょこんと乗っているように見えたユッケが意外とボリューミーであることがわかる。ごはんと一緒に食べるのに充分な量だ。上タンユッケ入りの卵かけごはんとは、なんという贅沢!

ライター 一番ヶ瀬
ライター 一番ヶ瀬
「牛タンユッケ、トロトロとしておいしい! まずはユッケだけを口に入れてそのおいしさを噛みしめ、それからごはんと一緒に食べるのがいいと思います」

昼飲みするなら、「特上焼肉ランチ」

「特上焼肉ランチ」(2000円)。サラダとスープのほかにごはんが付く

承陽庭には焼肉ランチも数種類あるが、昼飲みするなら特上を奮発するのが正解。黒毛和牛などの高級部位が含まれる、コスパの良い盛り合わせだ。
また、ランチタイムはドリンクもリーズナブルな価格となっており、アルコール類は生ビール中、ハイボール、グラスワイン(赤、白、スパークリング)、いずれも400円で提供されている。

ライター 一番ヶ瀬
ライター 一番ヶ瀬
「豪華〜! どの順番で焼いていけばいいですか?」
店長 百瀬さん
店長 百瀬さん
「まず、右下の牛タン・せせり、左下のミスジ。次に上、右からイチボ、カルビ、ヒレ。そして中央のホルモンの順番がオススメです。ホルモンは味噌味で味が濃いので、最後ですね」
お昼だって、肉とワイン!

高級な牛肉を食べながら、おいしいワインを飲む。たまにはそんなランチがあってもいい。混雑していなければ夜のメニューもお願いできるそうなので、飲みモードに突入したら気軽に相談してみよう。

ライター 一番ヶ瀬
ライター 一番ヶ瀬
「ミスジ、とろけるー! ヒレは、焼肉というよりステーキですね。自家製ゆずポン酢のさっぱりしたタレなので、サシの多い部位も脂っこさは感じません」
Yahoo!ロコWINE&焼肉RESTAURANT 承陽庭 栄伏見
住所
愛知県名古屋市中区錦2-6-17 パリジェンヌビル1F

地図を見る

アクセス
丸の内(愛知県)駅[5]から徒歩約2分
伏見(愛知県)駅[1]から徒歩約5分
久屋大通駅[4(久屋大通駅)]から徒歩約8分
電話
052-228-0529
営業時間
月~日、祝日、祝前日: 17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)
定休日
不定休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

3.肉の専門店系「スギモト HOUSeN」(栄駅)

店舗は、スギモト本店のすぐ近くにある

「肉のスギモト」は、名古屋では知らない人のいない有名な肉専門店。そして「焼肉スギモト HOUSeN(ホウセン)」(以下「スギモトHOUSeN」)は、2016年9月にオープンしたスギモトの焼肉店だ。松阪牛をはじめ、厳選された肉を提供している。

2階はプライベート空間が保たれた個室になっている

ランチ営業が始まったのは2017年10月から。1階のカウンター席だけでなく、落ち着いた雰囲気の2階の個室もランチで利用できる。友人とのランチ会にも使い勝手が良さそうだ。

料理長 藤永さん
料理長 藤永さん
「1階のカウンターにも焼き網があるので、焼肉を召し上がっていただけますよ」

一番人気はコレ! 「ローストビーフ丼」

「ローストビーフ丼」は、サラダ、スープ、漬物が付いて1280円

ランチタイムの一番人気は、15食限定の「ローストビーフ丼」。近くにあるスギモト本店で毎日焼かれ、スライスされた状態で運ばれてくる。

料理長 藤永さん
料理長 藤永さん
「西洋ワサビを混ぜた醤油ダレをかけ、マヨネーズとオーストラリア産のタスマニアマスタードを混ぜたソースを添えています」
ローストビーフ丼には、国産牛が使われている

さて、卵黄を崩していよいよ実食……。と、箸でローストビーフを持ち上げてビックリ。ご、ごはんが遠い〜! 薄切りのローストビーフが分厚い層をなしている。

ライター 一番ヶ瀬
ライター 一番ヶ瀬
「お肉の味がしっかりしているので、この薄さがベスト! タスマニアマスタードは、辛味よりもうま味を感じるマイルドな味です」

昼からじゅうじゅう!「スギモトランチ」

「スギモトランチ」(1980円)。より豪華な「HOUSeNランチ」(2980円)もある

スギモトHOUSeNでは、ランチタイムでも本格的な焼肉を味わうことができる。写真の「スギモトランチ」は松阪牛ホルモンと特選和牛の赤身肉の焼肉に、日替わりの一品料理とサラダ、スープが付く。この日の一品料理は、口の中でホロホロに崩れる牛すじの煮込み!

ライター 一番ヶ瀬
ライター 一番ヶ瀬
「タレのお皿の一番左側、ごま油ですか? そして中央の黒っぽいのは塩こしょう?」
料理長 藤永さん
料理長 藤永さん
「いえ、左は甘めの和風ダシです。中央は竹と一緒に塩を焼いて作る竹塩で、この風味が焼肉に合うんです。右はいわゆる焼肉のタレです」
焼き過ぎにはくれぐれもご注意を!

昼から焼肉というのは、軽く罪悪感を覚えるほどの贅沢感だ。 友達とのランチ会も悪くないが、あえて一人でひっそり楽しむのもいい。

ライター 一番ヶ瀬
ライター 一番ヶ瀬
「カウンターや個室もあるので、『ひとり焼肉』に挑戦してみたいと思っている方にもオススメです!」
タレとごはんの相性は、言うまでもない

夜の焼肉ではビールを優先してごはんを控える人も多いが、焼肉とごはんは切っても切り離せない関係だ。昼休憩中のランチなら飲めないが、そんなときこそ、ヤキニク・オン・ザ・ライス!

ライター 一番ヶ瀬
ライター 一番ヶ瀬
「ホルモンはプルプルでもくどさはなく、赤身肉のおいしさも文句なし! ごはんの炊き方もバッチリです」
Yahoo!ロコ焼肉 スギモト HOUSeN(ホウセン)
住所
愛知県名古屋市中区栄2-4-6

地図を見る

アクセス
伏見(愛知県)駅[4]から徒歩約4分
栄(愛知県)駅[8(栄駅)]から徒歩約7分
丸の内(愛知県)駅[5]から徒歩約8分
電話
052-201-1132
営業時間
月~土 16:30~22:00
定休日
毎週日曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

取材メモ/いい牛肉は、やっぱりおいしい! 「もうしばらくお肉はいいかな」と思うくらい存分にいただきましたが、いますぐ再訪してカメラを持たずにお肉をがっつきたい気もします。

取材・文・撮影/一番ヶ瀬 絵梨子(日本プリコム)

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES